えっ?クロスエクスチェンジのレバレッジ(FX)取引?ビットフライヤー・Bitmexと徹底比較!(手数料、スプレッド等)

こんにちは、ホントにホントに仮想通貨の収益で生活しようとしているサラリーマンのゆっきーです。

なんと、4/22にビットフライヤーがレバレッジ上限を15倍から4倍に引き下げます。今まで5〜15倍でトレードしていた方にとっては大きな悩みになってくるのではないでしょうか。

実は、いままでビットフライヤーや他の取引所を利用していた方にとってクロスエクスチェンジは非常にメリットが大きい可能性があるんです。

では「クロスエクスチェンジって何がいいの?」っていうことなのですが、クロスエクスチェンジの魅力は何と言っても他の取引所と比べて

稼ぎやすい」

ということに集約できます。

その理由は主に3つになります。

①追加保証金がない
②売買板が現物板と同じ
③手数料が実質無料

それでは、多くのトレーダーが利用している取引所であるビットフライヤーとBitmexと比較して見ていきましょう!

クロスエクスチェンジと他取引所比較

クロスBFBitmex
手数料実質無料0.1%
レバレッジ10倍4倍100倍
追証
売買板現物板FX板FX板

クロス=クロスエクスチェンジ、BF=ビットフライヤー

手数料

クロスエクスチェンジでは取引手数料が0.1%となりますが、実質的に無料となります。(厳密にいうと無料どころか還元されてプラスになります)

どういうことかというと、取引時には確かに0.1%の取引手数料がかかりますが、手数料と同額+30%のXEXと呼ばれる仮想通貨を獲得することができるのです。

たとえば、10万円を10倍のレバレッジ100万円分のポジションを取ると、

手数料は1,000円= 100万円✖️0.1%

となりますが、1,000円とその30%の300円を加えた

1,300円分のXEX

を獲得できます。

XEXなんて要らない!手数料ができるだけ低いところがいいんだ!」という方はちょっと待ってください。以下の記事を読んでXEXを保有することについて知っていただくと、ちょっと考え方が変わるかもしれませんよ。

ゆっきーはXEXを保有することでこんな感じで収益を増やしています。

レバレッジ

クロスエクスチェンジではレバレッジを10倍までかけることができます。ビットフライヤーは4倍になってしまいますから、5〜10倍で運用していた方にとっては、クロスエクスチェンジの利用価値は十分あると思います。

追加保証金

ビットフライヤーと対照的に追加保証金がクロスエクスチェンジにはありませんので、今まで追証に不安を感じていた方にとっては大きなメリットとなるでしょう。

売買板

他取引所との決定的な違いは、レバレッジ取引を「現物板で行える」ということではないでしょうか。実は、ビットフライヤーやBitmexなどは「FX板」とよばれる売買板がベースとなっており、これは見えない手数料としてトレーダーが負担をしていることになっているのです。

一方、クロスエクスチェンジのレバレッジ取引は現物板で行えるため、フェアな環境で収益をあげることができます。

公式サイトでのクロスエクスチェンジの登録はこちら

今なら上リンクから登録すれば60XEXがもらえて、そのXEXを保有することでお試し配当を毎日ゲットできますよ。

登録方法は以下の記事でわかりやすく解説しています。

クロスエクスチェンジ(取引所) とはカテゴリの最新記事